今日のカード:「黒剣兵 かち割るグリエタ」

zx
最初にこのカードを見た時「弱すぎる」と思った。

プレビューが出た当時マルディシオンを使っていたので、黒剣八魂の豊富なトラッシュ利用できるカードと比べて手札コストを要求する上に、タイミングがエヴォルシードで不確定なこのカードはノーマルの数合わせだと鼻で笑った。

しかし、実際に使って試すとこのカードが持ついぶし銀な魅力に気づいた。

まず黒剣が持つキーワード能力、反魂について確認しておこう。

”有効<自分ターン>トラッシュ あなたのカード名に「黒剣」を含むゼクスが、このカードのコスト以上のコストの相手のゼクスを破壊する。”

よく読むとバトルでなく効果で破壊しても反魂のヤツらは効果条件を満たせるのだ。

例えばリソースが6枚あってデッキからグリエタが落ちた時、トラッシュが十分肥えていれば・・

わらわら

「黒剣兵 蠢くメネオ」「黒剣八魂 ルースプリヴァル」がそれぞれ2体、手札1枚で出てくる恐ろしい展開の起点になる。

発動はイグニッションで繰り返しチャレンジしやすい他、黒のアイコンにもトラッシュを肥やすカードは事欠かない。

おすすめは「墓城の哨戒役パトラ」など2枚トラッシュに落とせるアイコン。

安くて強い黒剣デッキ、もし初心者がこのブログを見てたら最初のデッキとしておすすめしたい。

-----------------------------------------------

このカードが収録されている34弾(イデアドライブ)がamazonでBOX半額以下だった。安い。

現在発売中の最新弾。年に1度のオールスターパックで綺麗な加工のカードがたくさん当たる。

来月発売の35弾(キュレーション)BOXはコチラ。URと違う特別なカードが入っているとか・・?クリト好きとしては気になる。

タイトルとURLをコピーしました