今日のカード:「象突猛将ハンニバル」

象突猛将ハンニバル zx
象突猛将ハンニバル
歴史は、人々が織りなすドラマである。英雄が遺した逸話や戦にまつわるエピソードは、数千年後に生きる我々の心を震わせている。

ゼクスではアレキサンダー等過去の英雄・偉人をモチーフとしたカードが多く存在する。

今日紹介するハンニバルもその一人で、アルプス山脈を戦闘用の象を連れてローマに突撃した逸話で知られている。

戦での象の使い方は敵陣目掛けて突進するというパワフルなもので、手札をトラッシュにぶん投げて相手のゼクスを除去する効果はここから来ているのだろう。

条件がウェイカーlv4と少々重いが、毎ターンウェイカーを表向きにするカードをプレイしていれば7コストのこいつを出す頃には満たせるようになっている。

アンコモンのフィニッシャーとい一見地味な立ち位置ながら、定期的に新しいハンニバルが登場していて公式とユーザーから愛されていることがうかがえる。

エレファントマスター ハンニバル
自分がエレファント名称持って象ぶん投げたり
猛象行進曲ハンニバル
指揮者になったり

相棒のエレファントも初期から色を変えつつハンニバルをサポートする効果で収録されている。

厳しい杉石ルブライトエレファント
ライフリカバリーで名称持ってるのは何気に貴重
巨象変形ピクセルエレファント
サイバーな姿になっても手札コストとしてがんばる健気な象
天上の行進オーラエレファント
マンモスからエレファントに退化したとフレーバーで突っ込まれている

直近だと33弾に相棒のエレファント共々新規カードが出ていて、最近のデッキとも戦えるポテンシャルを持っていると思う。

デッキを組むならエレファントの色に合わせて赤白タッチ青になるか。一度使ってみたい魅力がある。


今回紹介したハンニバルの最新カードは33弾(フロンティア)に収録されている。

現在発売中の最新弾。年に1度のオールスターパックで綺麗な加工のカードがたくさん当たる。

来月発売の35弾(キュレーション)BOXはコチラ。URと違う特別なカードが入っているとか・・?クリト好きとしては気になる。

タイトルとURLをコピーしました